スポンサーリンク
誤解のすゝめ

誤解のすゝめ

「誤解」というものについて、ちょっとだけ考えてみた。 意味はこんな感じらしい。 《名・ス他》 意味をとりちがえること。まちがった解...

記事を読む

お金と女の子が好きである。

お金と女の子が好きである。

変なシリーズものにしてしまうと、続けるのがしんどくなりますね。 ああいうのは、もうやらない。 こっちのblogはくだらない話しか...

記事を読む

-完結編- それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。⑥

-完結編- それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。⑥

↑ここからはじめて、無駄にひっぱってしまった。 この最後の記事を書きたくて、ここまでダラダラと続けてきたんです。 完結編です...

記事を読む

-作曲編- それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。⑥

-作曲編- それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。⑥

つづき というわけで12月はひたすら曲を作ってました。 1日1曲ぐらいのペースで。 録音してないのや、けっきょくア...

記事を読む

-作曲編- それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。⑤

-作曲編- それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。⑤

↓ここからはじめてきたシリーズも5回目です。 昔から僕のことを知ってくれてる人は、お気づきの方もいるかもしれませんが 早くも...

記事を読む

-番外編-それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。④

-番外編-それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。④

「眠れない夜の処方箋」という本を若い頃に読んだような気がする。 誰の本だったかも、内容も忘れてしまったけど。 眠れないわけじゃな...

記事を読む

~続恋バナ編~ それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。③

~続恋バナ編~ それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。③

↓これのつづきです 「恋バナ」よりも「それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。」ってタイトルの方が恥ずかしくなっ...

記事を読む

~恋バナ編~ それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。②

~恋バナ編~ それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。②

恋バナというワードで釣ると見てくれる人が増えるのに味をしめた。 ↓これの続き 恋バナなどと言っても、特にここに書けるような事...

記事を読む

それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。①

それを病んでるというのなら僕は病んでるのかもしれない。①

そうだ。blogを書けばいいんだ。 ここの存在を忘れていた。 twitterやインスタに思ってることを垂れ流していたら い...

記事を読む

安心しろ。大阪のライブハウスにはThe denkibranがいる。

安心しろ。大阪のライブハウスにはThe denkibranがいる。

blogではごぶさた。The denkibran 倉坂です。 すっかりライブハウスとロックバンドが悪者になってしまった大阪の街でいかが...

記事を読む

スポンサーリンク